ABOUT

euphoria: 2001年結成の3ピースバンド。多岐にわたるフィールドで活動する3人で構成され、organic stereoとして音楽活動、TV/CMへの楽曲提供やレコーディングエンジニアリングを行う森川裕之(Guitar/Vocals/Programming) 、自身のWebデザインファームnon-standard world, Inc.でアートディレクター/デザイナーをつとめる佐藤昭太(Bass)、イラストレーターとして雑誌、絵本などで活躍し、様々な音楽プロジェクト(ロバート・バーロー/SSW小田晃生サポート/はけの森楽団/ex.Document not found)でドラムを叩く木下ようすけ(Drums)の3人からなるが、彼らの共通点は小学校から高校までを同じ学校で過ごしたということである。 バンドはアルバム4作品とミニアルバム2作品をリリース、シンプルな楽器構成のインストゥルメンタルを軸としながら、風景が浮かび上がるような叙情的な楽曲と時にエモーショナルな演奏が他のポストロック勢と一線を画すとして国内外で評される。The Album Leafをはじめ来日アーティストとの共演も重ねるが、2010年、OTODAMAでのACIDMAN、SPECIAL OTHERSとのライブを区切りに、個々の活動に専念するため活動休止。5年後の2015年に再始動を発表、以前とは少し異なる形での活動を企てており、冬には中国8都市と東京を巡る単独ツアーを予定している。